Zend Framework の紹介

 Learning Zend Framework

appendix

 Zend Framework リファレンス


  • 第36章 Zend_Gdata
  • 第37章 Zend_Http
  • 第38章 Zend_InfoCard
  • 第39章 Zend_Json
  • 第40章 Zend_Layout
  • 第41章 Zend_Ldap
  • 第42章 Zend_Loader
  • 第43章 Zend_Locale
  • 第44章 Zend_Log
  • 第45章 Zend_Mail
  • 第46章 Zend_Markup
  • 第47章 Zend_Measure
  • 第48章 Zend_Memory
  • 第49章 Zend_Mime
  • 第50章 Zend_Navigation
  • 第51章 Zend_Oauth
  • 第52章 Zend_OpenId
  • 第53章 Zend_Paginator
  • 第54章 Zend_Pdf
  • 第55章 Zend_ProgressBar
  • 第56章 Zend_Queue
  • 第57章 Zend_Reflection
  • 第58章 Zend_Registry
  • 第59章 Zend_Rest

  • 第60章 Zend_Search_Lucene
  • 第61章 Zend_Serializer
  • 第62章 Zend_Server
  • 第63章 Zend_Service
  • 第64章 Zend_Session
  • 第65章 Zend_Soap
  • 第66章 Zend_Tag
  • 第67章 Zend_Test
  • 第68章 Zend_Text
  • 第69章 Zend_TimeSync
  • 第70章 Zend_Tool
  • 第71章 Zend_Tool_Framework
  • 第72章 Zend_Tool_Project
  • 第73章 Zend_Translate
  • 第74章 Zend_Uri
  • 第75章 Zend_Validate
  • 第76章 Zend_Version
  • 第77章 Zend_View
  • 第78章 Zend_Wildfire
  • 第79章 Zend_XmlRpc
  • ZendX_Console_Process_Unix
  • ZendX_JQuery
  • Translation 70.6% Update 2010-11-28 - Revision 23415

    第49章 Zend_Mime

    49.1. Zend_Mime

    49.1.1. 導入

    Zend_Mime は、マルチパート MIME メッセージを処理するためのサポートクラスです。 Zend_MailZend_Mime_Message、 そして MIME サポートを必要とするその他のアプリケーションから使用されます。

    49.1.2. 静的メソッドおよび定数

    Zend_Mime は、MIME を処理するための以下のような静的ヘルパーメソッドを提供しています。

    • Zend_Mime::isPrintable(): 指定した文字列の中に表示できない文字がなければ TRUE 、 それ以外の場合に FALSE を返します。

    • Zend_Mime::encode(): 指定されたエンコードで文字列を エンコードします。

    • Zend_Mime::encodeBase64(): 文字列を base64 でエンコードします。

    • Zend_Mime::encodeQuotedPrintable(): 文字列を quoted-printable でエンコードします。

    • Zend_Mime::encodeBase64Header(): メールヘッダ用に文字列を base64 でエンコードします。

    • Zend_Mime::encodeQuotedPrintableHeader(): メールヘッダ用に文字列を quoted-printable でエンコードします。

    Zend_Mime では、MIME メッセージでよく使われる定数を定義しています。

    • Zend_Mime::TYPE_OCTETSTREAM: 'application/octet-stream'

    • Zend_Mime::TYPE_TEXT: 'text/plain'

    • Zend_Mime::TYPE_HTML: 'text/html'

    • Zend_Mime::ENCODING_7BIT: '7bit'

    • Zend_Mime::ENCODING_8BIT: '8bit'

    • Zend_Mime::ENCODING_QUOTEDPRINTABLE: 'quoted-printable'

    • Zend_Mime::ENCODING_BASE64: 'base64'

    • Zend_Mime::DISPOSITION_ATTACHMENT: 'attachment'

    • Zend_Mime::DISPOSITION_INLINE: 'inline'

    • Zend_Mime::MULTIPART_ALTERNATIVE: 'multipart/alternative'

    • Zend_Mime::MULTIPART_MIXED: 'multipart/mixed'

    • Zend_Mime::MULTIPART_RELATED: 'multipart/related'

    49.1.3. Zend_Mime インスタンスの作成

    Zend_Mime オブジェクトのインスタンスを作成する際に、 MIME バウンダリが作成されます。それ以降にこのオブジェクトの (静的でない) メソッドがコールされるときには、このバウンダリが使用されます。 文字列パラメータを指定してコンストラクタがコールされた場合は、 その値が MIME バウンダリとして使用されます。指定されなかった場合は、 ランダムな MIME バウンダリがコンストラクタのコール時に生成されます。

    Zend_Mime オブジェクトには次のメソッドがあります。

    • boundary(): MIME バウンダリ文字列を返します。

    • boundaryLine(): 完全な MIME バウンダリ行を返します。

    • mimeEnd(): 完全な MIME 最終バウンダリ行を返します。

    digg delicious meneame google twitter technorati facebook

    Comments

    Loading...