Zend Framework の紹介

 Learning Zend Framework

appendix

 Zend Framework リファレンス


  • 第36章 Zend_Gdata
  • 第37章 Zend_Http
  • 第38章 Zend_InfoCard
  • 第39章 Zend_Json
  • 第40章 Zend_Layout
  • 第41章 Zend_Ldap
  • 第42章 Zend_Loader
  • 第43章 Zend_Locale
  • 第44章 Zend_Log
  • 第45章 Zend_Mail
  • 第46章 Zend_Markup
  • 第47章 Zend_Measure
  • 第48章 Zend_Memory
  • 第49章 Zend_Mime
  • 第50章 Zend_Navigation
  • 第51章 Zend_Oauth
  • 第52章 Zend_OpenId
  • 第53章 Zend_Paginator
  • 第54章 Zend_Pdf
  • 第55章 Zend_ProgressBar
  • 第56章 Zend_Queue
  • 第57章 Zend_Reflection
  • 第58章 Zend_Registry
  • 第59章 Zend_Rest

  • 第60章 Zend_Search_Lucene
  • 第61章 Zend_Serializer
  • 第62章 Zend_Server
  • 第63章 Zend_Service
  • 第64章 Zend_Session
  • 第65章 Zend_Soap
  • 第66章 Zend_Tag
  • 第67章 Zend_Test
  • 第68章 Zend_Text
  • 第69章 Zend_TimeSync
  • 第70章 Zend_Tool
  • 第71章 Zend_Tool_Framework
  • 第72章 Zend_Tool_Project
  • 第73章 Zend_Translate
  • 第74章 Zend_Uri
  • 第75章 Zend_Validate
  • 第76章 Zend_Version
  • 第77章 Zend_View
  • 第78章 Zend_Wildfire
  • 第79章 Zend_XmlRpc
  • ZendX_Console_Process_Unix
  • ZendX_JQuery
  • Translation 70.6% Update 2010-11-28 - Revision 23415

    第40章 Zend_Layout

    40.1. 導入

    Zend_Layout は、 有名な「ツーステップビューパターン」を実装したものです。 開発者は、アプリケーションのコンテンツを別のビューの中に埋め込むことができます。 この「別のビュー」は、通常はサイトのテンプレートとなります。 このようなテンプレートのことを、他の多くのプロジェクトでは レイアウト と呼んでいます。 そこで Zend Framework でもその用語を使用することにします。

    Zend_Layout の目標を以下にまとめます。

    • Zend Framework の MVC コンポーネントと組み合わせて使用する際に、 レイアウトの選択とレンダリングを自動化する。

    • レイアウト関連の変数やコンテンツに対して個別のスコープを用意する。

    • レイアウトの名前やレイアウトスクリプトの解決 (インフレクション)、 レイアウトスクリプトのパスなどを設定できるようにする。

    • レイアウトを無効にしたり、 レイアウトスクリプトやその他の状態を変更したりできるようにする。 これらの操作はアクションコントローラおよびビュースクリプトの両方から行えるようにする。

    • ViewRenderer と同じルール (インフレクション) でスクリプトの解決を行うが、 別のルールも使用できるようにする。

    • Zend Framework の MVC コンポーネント以外からも使用できるようにする。

    digg delicious meneame google twitter technorati facebook

    Comments

    Loading...