Zend Framework の紹介

 Learning Zend Framework

appendix

 Zend Framework リファレンス


  • 第36章 Zend_Gdata
  • 第37章 Zend_Http
  • 第38章 Zend_InfoCard
  • 第39章 Zend_Json
  • 第40章 Zend_Layout
  • 第41章 Zend_Ldap
  • 第42章 Zend_Loader
  • 第43章 Zend_Locale
  • 第44章 Zend_Log
  • 第45章 Zend_Mail
  • 第46章 Zend_Markup
  • 第47章 Zend_Measure
  • 第48章 Zend_Memory
  • 第49章 Zend_Mime
  • 第50章 Zend_Navigation
  • 第51章 Zend_Oauth
  • 第52章 Zend_OpenId
  • 第53章 Zend_Paginator
  • 第54章 Zend_Pdf
  • 第55章 Zend_ProgressBar
  • 第56章 Zend_Queue
  • 第57章 Zend_Reflection
  • 第58章 Zend_Registry
  • 第59章 Zend_Rest

  • 第60章 Zend_Search_Lucene
  • 第61章 Zend_Serializer
  • 第62章 Zend_Server
  • 第63章 Zend_Service
  • 第64章 Zend_Session
  • 第65章 Zend_Soap
  • 第66章 Zend_Tag
  • 第67章 Zend_Test
  • 第68章 Zend_Text
  • 第69章 Zend_TimeSync
  • 第70章 Zend_Tool
  • 第71章 Zend_Tool_Framework
  • 第72章 Zend_Tool_Project
  • 第73章 Zend_Translate
  • 第74章 Zend_Uri
  • 第75章 Zend_Validate
  • 第76章 Zend_Version
  • 第77章 Zend_View
  • 第78章 Zend_Wildfire
  • 第79章 Zend_XmlRpc
  • ZendX_Console_Process_Unix
  • ZendX_JQuery
  • Translation 70.6% Update 2010-11-28 - Revision 23415

    E.4. リライト設定ガイド

    URL リライトは、 HTTP サーバの共通機能です。 しかしながら、ルールと構成は、それらの間ではなはだしく異なります。 下記は、書いた時点で利用できる、ポピュラーな様々なウェブサーバを通じた 多少の共通するアプローチです。

    E.4.1. Apache HTTPサーバ

    移行の例では全て、 mod_rewrite ( Apache にバンドルされた公式モジュール) を使います。 それを使うために、 mod_rewrite はコンパイル時に含まれるか、 動的共用オブジェクト (DSO) として許可されなければなりません。 詳しくは、あなたのバージョンの Apache ドキュメントを参照してください。

    E.4.1.1. バーチャルホスト内でのリライト

    これは非常に基本的なバーチャルホスト定義です。 これらのルールは、一致するファイルが document_root 配下で見つかった時を除き、 リクエスト全てを index.php に導きます。

    <VirtualHost my.domain.com:80>
        
    ServerName   my.domain.com
        DocumentRoot 
    /path/to/server/root/my.domain.com/public

        
    RewriteEngine off

        
    <Location />
            
    RewriteEngine On
            RewriteCond 
    %{REQUEST_FILENAME} -[OR]
            
    RewriteCond %{REQUEST_FILENAME} -[OR]
            
    RewriteCond %{REQUEST_FILENAME} -d
            RewriteRule 
    ^.*$ - [NC,L]
            
    RewriteRule ^.*$ /index.php [NC,L]
        </
    Location>
    </
    VirtualHost>

    index.php の前におかれたスラッシュ ("/") に注意してください。 .htaccess でのルールはこの点に関しては異なります。

    E.4.1.2. .htaccessファイル内でのリライト

    下記はmod_rewriteを利用する .htaccessファイルの例です。 これは、リライト・ルールだけを定義し、 index.php から先行するスラッシュが省略されたことを除けば、 バーチャルホストの設定に似ています。

    RewriteEngine On
    RewriteCond 
    %{REQUEST_FILENAME} -[OR]
    RewriteCond %{REQUEST_FILENAME} -[OR]
    RewriteCond %{REQUEST_FILENAME} -d
    RewriteRule 
    ^.*$ - [NC,L]
    RewriteRule ^.*$ index.php [NC,L]

    mod_rewriteを設定する方法はたくさんあります。 もし、詳細をお好みでしたら、Jayson Minard のBlueprint for PHP Applications: Bootstrappingをご覧下さい。

    E.4.2. Microsoft Internet Information サーバ

    バージョン 7.0 現在、 IIS には現在標準的なリライト・エンジンが含まれます。 適切なリライトルールを作成するために、以下の構成を使うかもしれません。

    <?xml version="1.0" encoding="UTF-8"?>
    <configuration>
        <system.webServer>
            <rewrite>
                <rules>
                    <rule name="Imported Rule 1" stopProcessing="true">
                        <match url="^.*$" />
                        <conditions logicalGrouping="MatchAny">
                            <add input="{REQUEST_FILENAME}"
                                 matchType="IsFile" pattern=""
                                 ignoreCase="false" />
                            <add input="{REQUEST_FILENAME}"
                                 matchType="IsDirectory"
                                 pattern=""
                                 ignoreCase="false" />
                        </conditions>
                        <action type="None" />
                    </rule>
                    <rule name="Imported Rule 2" stopProcessing="true">
                        <match url="^.*$" />
                        <action type="Rewrite" url="index.php" />
                    </rule>
                </rules>
            </rewrite>
        </system.webServer>
    </configuration>
    digg delicious meneame google twitter technorati facebook

    Comments

    Loading...